最も人気の一括見積もり インズウェブ

任意保険 一括見積もり

インズウェブの利用者はすでに500万人を超えています。

累計とはいえ、大変な数の利用者だと思います。


第2位の保険スクエアバン!が累計で250万人程度のようですから、利用者数はダントツの1位です。


インズウェブの最大の魅力はやはり業界最多、最大20社の一括比較が可能である点でしょう。


自動車保険を扱う保険会社が20社をゆうに超える今となっては、自動車保険選びに一括見積もりが欠かせなく、しかも提携社数の多い一括見積もりが説得力を持つようになっています。


「大は小を兼ねる」で少数社からの最終決定にも利用できますので、業界最大の利用実績はやはり利用者増を加速させる力を持つようです。


これだけの利用実績があるので誰でも安心して利用できるのが最大の強みでしょう。


      最大20社の一括比較でピッタリの通販型が簡単にわかる

※電話勧誘などの心配のない一括見積もりは便利さと安心で利用者が増えています。
※申込み入力は免許証、車検証、保険証券を準備し5分〜15分程度で完了します。

安い保険は事故などの時大丈夫?

任意保険 一括見積もり

「事故対応は保険会社が直接行う」のは代理店型も通販型も同じです。
代理店による事故対応のあっせんや仲介は法律違反になります。

「事故の時は代理店型のほうが安心」という言い方には、
代理店が事故対応を行なうようなニュアンスがあり注意が必要です。


事故などいざという時の代理店型のメリットはあくまでもプロとしてのアドバイスが受けられることです。


代理店型の問題点は専業のプロ代理店が非常に少ない(業界の10%)ことです。
ネットで「代理店探しが最も重要」というコメントが多いのはこういう背景があるからです。

代理店手数料を払うのになぜ顧客側で代理店探しをしなければいけないのでしょうか?
副業のアマチュア代理店の場合の割引があるわけでもありません。


代理店型の方が安心というのは、
プロのアドバイスが可能な「プロ代理店」に恵まれた時の話だと考えるべきです。

逆に通販型は、事故対応24時間365日受付、初期対応365日実施、豊富な無料ロードサービスなど顧客全員が均一のサービスを受けられるしくみになっているのがメリットです。


「代理店」の現実を知ろう

ネットの質問サイトなどに多い自動車保険の代理店関連の回答例

「良いプロ代理店を探すのが重要」
「保険会社を選ぶより代理店を選ぶ事の方がはるかに重要」


これは考えてみると不思議なことです。
代理店手数料(保険料の20%)が「安心」のためのコストであるなら、
安心料を払うのにどうして自分で安心な代理店探しをしなければならないのでしょうか。

専業のプロ代理店は業界の10%と言われていますが、地域にプロ代理店が見つからない場合は「安心」が得られないことになります。


安心面で差のある専業のプロ代理店が扱う保険と片手間の副業代理店が扱う保険とが、同じ価格で売られていること自体が問題なのかも知れません。
「代理店」の存在が代理店型自動車保険のメリットを支える重要な要素であるならば、その代理店にクオリティーの差があってはいけないということです。


一方、通販型の方ははじめから代理店が省かれており、代理店探しなどの心配なしに均一なサービスを期待できるのがメリットであると言えるでしょう。


Copyright © 軽自動車の任意保険 通販型を検証する All Rights Reserved.